金澤翔子の作品購入や値段は?2019年の個展や風神雷神は見れる?

金澤翔子
trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

2019年5月5日(日)放送の情熱大陸に、書家・金澤翔子さんが登場!

さっそく新元号の「令和」を披露しています。確かに、彼女の令和の書を見てみたい!

さっそくどんな人物か見ていきましょう\\٩( ‘ω’ )و //

スポンサーリンク

金澤翔子さんプロフィール

ワインを持っている!?彼女はイケる口なのか…!?

金澤翔子さんは、東京都出身の書家です。号は小蘭。

1985年6月12日生まれの34歳。

趣味はお料理とカラオケでモーニング娘。を歌うことが多い♪

俳優の小池徹平のファンとマイケルジャクソンの大ファン😀

母も同じく書家の金澤泰子さん。翔子さんは母の泰子さんに師事しています。

ダウン症の書家として有名で、2009年11月に建仁寺に代表作「風神雷神」を奉納し、話題になりました!

SEKAI NO OWARIのボーカリストFukase リーダーのNakajinは、小学校の時の同級生なんだって!

日本国内にとどまらず、ニューヨーク、チェコ、シンガポール、ドバイ、ロシア等で個展を開催する、日本を代表する書家です!!

号とは?
雅号(がごう)ともいい、文人・画家・書家などが、本名以外につける風雅な名のこと。
中国から伝わったもの。
スポンサーリンク

作品の購入やお値段は?

さて、力強い字で見る者を圧倒する金澤翔子の書は、実際に購入することはできるのでしょうか?

trendya(トレンディア)
やっぱりお高いのかしら?

で、調べて見たら実際に買えます!!

金澤翔子『共に生きる』 – 日経アート

本人の直筆で、お値段税込378,000円でした!

ちょっと高いわよ、という方には画集がおすすめです。

2019年の個展は?

今年も金澤翔子さんは大忙し!

元号が変わる5月は、いろんなところで「金澤翔子展」開催中!

というより年末までびっしりだよ!

5月の金澤翔子展について
  • 金澤翔子展:4/6(土)〜5/6(月)鳥取県の倉吉博物館で開催中
  • 金澤翔子屏風展〈1期〉:4/27(土)〜5/14(火)福島県いわき市の金澤翔子美術館で開催中
  • 金澤翔子展:5/2(木)〜5/6(月)鎌倉の大本山建長寺で開催中※本人が毎日います!
  • 金澤翔子席上揮毫:5/8(水)14:00〜15:00に羽田空港国内線ターミナル江戸舞台で開催
  • 金澤翔子屏風展 〈2期〉:5/17(金)〜6/2(日)福島県いわき市の金澤翔子美術館で開催予定
  • 金澤翔子席上揮毫:5/18(土)13:00〜木曽町文化交流センター2F多目的ホールで開催予定
  • 金澤翔子席上揮毫:5/24(土)14:00〜枚方市立メセナひらかた会館多目的ホールで開催予定
  • 金澤泰子講演会:5/25(土)11:00〜12:00鎌倉の大本山建長寺の法堂で開催予定

詳しい内容や、6月以降の予定は金澤翔子ホームページをチェック!!

代表作の風神雷神はどこで見れる?

上記の風神雷神の書は、京都の建仁寺で本物を見ることができます。

国宝の風神雷神図屏風も同じく建仁寺にあります!

いつかこのふたつの「風神雷神」を見比べて見たいですね〜!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの管理人、trendya(トレンディア)よ。 世の中のエモい出来事や世界に自慢できる芸能人、キャッチーなニュースなどの時事ネタをどんどんお知らせしていくわ。 これからもお楽しみにね。 また来てくださるとうれしいわ!