THIS IS US 36歳、これからの音楽まとめ!第4話プール、第5話スーパーボウルの夜、第6話レッスン

THIS IS US -36歳、これからの音楽まとめ
trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

『THIS IS US〜36歳、これから〜』が個人的に今年最高のドラマです!

このページは、「THIS IS US」第4回から第6回まで放送された音楽をまとめたものです。

あのシーンで流れていた曲も、気になっていた曲も、きっとこのページにあります。

よろしければこちらもご覧ください!

【THIS IS US】ジャックの死因は○○?ドラマの感想とネタバレ注意!

2018.01.25

【THIS IS US】ジャックの死因はなに?ドラマの感想とネタバレ注意!

2017.12.04
スポンサーリンク

第6話「レッスン」

You Are Too Beautiful


シーン:ピアノを弾いて歌うウィリアム
アーティスト:John Coltrane and Johnny Hartman、ほか

Dream It Up


シーン:マリンの家で仕事をするケイト
アーティスト:Sydney Wayser

If I Ever Was A Child


シーン:ジャックがランダルに新しい制服を着せる。大人のランダルが自分の仕事が好きだと話す
アーティスト:Wilco

第5話「スーパーボウルの夜」

Easy Love

Youtubeでは見つからなかった。
シーン:ジャックがレベッカにアメフトのことを教える
アーティスト:Tolo

Willin


シーン:バーでアメフトの試合の前に歌うレベッカ
アーティスト:Little Feet(リトル・フィート)

スポンサーリンク

第4話「プール」

Lonely Boy(ロンリーボーイ)


シーン:ピアソン家のキッチン。ジャックがプールに行くと宣言
アーティスト:Andrew Gold(アンドリュー・ゴールド)

Everybody Have Fun Tonight(エブリバディ・ハヴ・ファン・トゥナイト)


シーン:ジャックたちがプールに到着
アーティスト:Wang Chung(ワン・チャン)

Obsession(オブセッション)


シーン:レベッカが子どもたちに日焼け止めを塗る
アーティスト:Animotion(アニモーション)

Wild Wild West(ワイルド・ワイルド・ウエスト)


シーン:ケイトが友達からメモを渡される
アーティスト:The Escape Club(ザ・エスケープクラブ)

I’m Unstoppable

日本のYoutubeでは再生出来なかった。
シーン:ケイトがトビーの元妻のブティックに入る
アーティスト:Zadie Grey(ゼイディー・グレイ)

Spiritesque


シーン:ケヴィンとオリヴィアがバーで話をする
アーティスト:Wages

Some Day Soon(サムディ・スーン)


シーン:ケヴィンがプールで溺れそうになる、ケヴィンがランダルの家に来る
アーティスト:Alexi Murdochz(アレクシ・マードック)

Olly Anna

Youtubeでは見つからなかった。
シーン:ケイトがブティックで面接を受ける
アーティスト:Highlight

Keep On Loving You(Keep On Loving You)


シーン:ジャックがケイトにデイトナ・ビーチの話をする
アーティスト:REO Sppedwagon(REOスピードワゴン)

サウンドトラックも好評発売中!

「THIS IS US 36歳、これから」のオリジナル・サウンドトラックも好評発売中です!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの管理人、trendya(トレンディア)よ。 世の中のエモい出来事や世界に自慢できる芸能人、キャッチーなニュースなどの時事ネタをどんどんお知らせしていくわ。 これからもお楽しみにね。 また来てくださるとうれしいわ!