錦織くんがなぜチョレイってサインしたか気になる!

チョレイ!!
trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

錦織圭選手が、全仏オープンテニス2019の男子シングルス4回戦、世界ランク38位のペール選手に勝利しました!

㊗️錦織くんおめでとう🎉😄

しかし、カメラレンズのサインがなぜ「チョレイ!!」?

スポンサーリンク

なぜカメラにサインするの?

テニスで試合に勝利した選手が、カメラにサインする光景をみたことある人は多いと思います。

なぜ、サインするようになったんでしょう?

そして、サインされたカメラはどうなるんでしょう?(たしかカメラって高いよね?)

テニスのモニカ・セレシュ選手が始めたみたい

1995年の全米オープンテニスで、モニカ・セレシュ選手が試合後に、カメラの防護ガラスにサインしたのが始まりです。

それがテニス界に脈々と受け継がれていった感じでしょうか。

チャーミングなモニカ・セレシュ選手が勢いで書いちゃったんでしょうねきっと🤗

ちなみに、カメラのレンズに直接書くわけじゃなく、最近はアクリル板を装着して、そこの選手がサインしていますよ。

サインはどこかに飾られるか、視聴者プレゼントかチャリティオークションになるそうです。

スポンサーリンク

チョレイの元ネタって?

チョレイと言えば、卓球の張本智和選手の雄叫びで有名ですよね!

チョレイ=ちょろい?ことかと思っていましたが、ハリバウアーを繰り出すほどの白熱した試合をちょろいと一蹴するワケはありません。

そもそも「チョレイ!!」はただの雄叫びで、意味はないですからね。

錦織選手も何か意味があって書いてるわけではないと思います。

もしくはこれかも?

公式が錦織圭選手と張本智和選手を間違えてる〜!🤣

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます!

錦織圭選手のチョレイまとめ

  • 錦織圭選手がペール選手に勝利!
  • カメラに「チョレイ!!」とサインした
  • カメラへサインをし始めたのはモニカ・セレシュ選手が始まり
  • おそらく意味はない
  • もしくは公式が張本智和選手と間違えたからかも?

宿命のライバル、ナダルと準々決勝だね!超応援する!📣🤣

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの管理人、trendya(トレンディア)よ。 世の中のエモい出来事や世界に自慢できる芸能人、キャッチーなニュースなどの時事ネタをどんどんお知らせしていくわ。 これからもお楽しみにね。 また来てくださるとうれしいわ!