【激レアさん】桑原康生の経歴!北海道でオオカミとどんな暮らし?

trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

2018年8月27日(月)放送の「激レアさんを連れてきた。」に株式会社オオカミの森代表・桑原康生さんが登場!

桑原康生さんは、「自宅の狭い長屋で狼7頭の群れを飼い、全身メチャメチャ噛まれながら暮らしていた人」です。

かなり壮絶だと思うのですが、なぜだか笑ってしまう管理人です( ̄∇ ̄)

しかし、オオカミと暮らすってどこで?そしてどんな暮らしをしてるの?

私も気になります!調べて見ました\\٩( ‘ω’ )و //

スポンサーリンク

桑原康生さんの経歴

桑原康生さんは、株式会社オオカミの森代表です。主にオオカミを中心とした野生生物及び生態学の研究を行なっています。

国内だけではなく、アメリカ・モンゴル・中国・ヨーロッパ各地で公演することもあります。

桑原康生さんは、1962年生まれの56歳。長野県出身です。

子どもの頃から動物好き!オオカミだけでなく、トラやライオンやゾウなど、動物全般が好きでした😀

trendya(トレンディア)
わかる!私も子供の頃は動物好きでした。よく散歩中の犬を撫でていた思い出があります( ̄∇ ̄)

しかし、オオカミは特別🐺✨常に好きな動物ランキングのトップ10にランクイン!

雪の中を走っている光景や、大きくて迫力のある身体といった、見た目の格好良さに惹かれていたとインタビューに答えています✨

桑原康生さんは、動物が好きなため獣医を目指しますが、数学が苦手で断念💦

でも語学が得意なので、青山学院大学文学部英米文学科を卒業します。その後、アラスカ州立大学で1年間野生生物管理学を学んでいます。

アラスカに行ったのは、生態系の中で、動物を研究したいと思っていたから。

アメリカでは野生生物研究が盛んに行われていて、桑原康生さんはヘリコプターの中からオオカミを麻酔銃で撃って調査するような活動を目指していたそうです。

研究のためとはいえちょっとかわいそう・・・(´・ω・`)

しかし!今の奥さんと出会い日本に帰国。北海道に移り住み、英語教室で生計を立てます。

この頃を桑原康生さんはこう語っています。

日本に居ながらにして、庭先でオオカミと体当たりで付き合うというのも面白いのではないかと考えるようになりました。

桑原康生さんは結婚している?

前述の通り妻・八重子さん(58)と一緒に北海道標茶町の「オオカミの森」で暮らしています。

お子さんについては確認が取れませんでした。

スポンサーリンク

オオカミの森ってどんなところ?

桑原康生さんが代表を勤めている会社、「オオカミの森」は北海道川上郡標茶町(しべちゃちょう)にあります。

アイヌ語で「大きな川のほとり」という意味の「シペッチャ」が由来です。

ど田舎です(´・ω・`)大空と大平原が広がる北海道といえば北海道らしい土地ではあります。

オオカミの森の主な事業は、野生動物についての講演や自然学校(ネイチャースクール)です。

オオカミや自然生態系に関するレクチャーや、乗馬トレッキングもできます!

オフィス兼レストハウス、宿泊施設もあります。

オオカミの森のテーマはこちら↓

オオカミの目を通して
これからの自然を考えるオオカミの自然教室です。

人と野生動物がどのように共存していくかを
みなさんと考えていきたいと思います。

引用:オオカミの森 Howlin’Ks Nature School.

アメリカ合衆国の国立公園「イエローストーン」に野生動物研修として毎年ツアーを開催しています!

オオカミ観察率90%です🐺✨興味ある方はこちら!

オオカミの自然教室/ Howlin’ks Nature School

オオカミはもういない

大変残念ですが、オオカミの森にオオカミはもういません。

2017年7月13日に、最後の1頭モンゴル産オオカミ「ブルトー」が亡くなっています。

そのため、現在のスタッフは馬5頭、犬2頭、イヌワシ1羽、アカオノスリ1羽となります。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます!

桑原康生さんまとめ

  • 桑原康生さんは株式会社オオカミの森代表で、主にオオカミと野生生物の研究をしている
  • 現在56歳。妻の八重子さんと北海道標茶町で暮らしている。
  • オオカミの森は北海道標茶町にある
  • 主な事業は、野生動物についての講演や自然学校(ネイチャースクール)
  • しかし、オオカミはもいない
スポンサーリンク