★ 新型コロナウイルス関連の記事一覧よ ★

最年長BTS メンバーのJINさん入隊手続きへ!兵役を終えるのはいつ?

最年長BTS メンバーのJINさん入隊手続きへ!兵役を終えるのはいつ?

 

全米ヒットチャートで数々の記録を塗り替え、今や世界的アーティストとなったBTS。今後もその輝かしい功績を掲げ、音楽業界のトップを率いていくかと思いきや、2022年10月に衝撃のニュースが発表されました。BTS ジンさんが、ついに兵役義務を履行することになったのです。

その圧巻のパフォーマンスとビジュアルで世界中のファンを魅了してきたBTSは、それまでアジア内の流行に留まっていたK-POPという新たなジャンルを世界レベルにまで押し上げるという偉業を成し遂げてきましたね。

そんなBTSに関して、入隊免除を求める声も多く上がっていたことから、突然の入隊発表に世界中に衝撃が走りました。

BTS ジン兵役へ!気になる詳細について

兵役期間は?帰ってくるのはいつ?

BTS ジンさんの兵役は、およそ18ヶ月になると見込まれています。報道されている通り、2022年12月に入隊するとなれば、除隊は2024年6月の可能性が高いとみられています。

配属部隊はどこ?

ジンさんはファンとのコミュニティサイトで「もうすぐ誕生日だが、ワクワクするか」という質問に対し「いいえ、最前線が出たので」と回答しています。

兵役制度や韓国に詳しい人はお分かりになるかもしれませんが、「最前線」とは韓国と北朝鮮の国境付近で活動している部隊のこと。訓練もさることながら、国境沿いということで緊急事態での出動が多い、最も過酷な配属先と言われています。

また、近年は韓国と北朝鮮の関係も緊迫してきているため、世界的スターのジンさんが身を置くことに対し懸念の声も上がっています。

他のBTS メンバーも順次兵役へ

BTS ジンさんの入隊を受け、他のBTS メンバーも順次兵役義務に当たることが発表されました。ジンさんの配属先である最前線部隊は、仲間と同伴で入隊する場合に多く配属されることでも有名なので、ファンの間では「BTS メンバーと同伴入隊するのでは?」と囁かれましたが、今日までその公式発表がないことから、現段階ではジンさんの単独入隊である可能性が高いようです。

今後、BTS メンバーのソロ活動計画を立てながら、時期をずらして入隊する意向であると発表されています。

全員が兵役を終えるのはいつ?

BTS メンバーの年齢差は、最大で5歳。最年長は今回入隊するジンさん、そして最年少は2019年に「世界でもっともハンサムな顔100人」で堂々世界1位に輝いたジョングクさんです。

BTSは入隊を30歳まで延期できる権利を持っているので、全員が30歳で入隊したとすると、最年少のジョングクさんが除隊するのが2029年という計算に。全員が兵役を終え、再び7人揃ったパフォーマンスが見られるのは7年後になるかもしれません。

もしかすると入隊時期をうまくずらして、一時期でも7人が揃うタイミングを作ってくれる可能性はありますので、期待したいですね!

議論を巻き起こした韓国の兵役制度

BTS 兵役というショッキングな出来事を受け、韓国の兵役制度においては議論が巻き起こされました。兵役というのは、韓国人男性にとっては義務ですが、どうしてBTS 兵役をきっかけに問題提議されてしまうことになったのでしょうか?

ごく一部の人は兵役を免除される

韓国の兵役制度は、ごく一部の人を除いた韓国人男性に義務付けられたもの。そのごく一部とは、功績を残したスポーツ選手や伝統的な音楽活動をしているアーティストです。

そう、音楽の分野で活躍した人は免除されることになっていますが、そこにK-POPなどの大衆芸術は含まれていなかったのです。あるピアニストが海外のコンテストで優勝すれば、それがたとえ小さな地方での大会だったとしても、兵役免除の条件を満たすことになります。しかしK-POPアーティストであるBTSが全米ヒットチャートでトップを記録するという形の「優勝」は、兵役免除の対象にはならないのです。

「BTS法」によりBTS メンバーは入隊延期が認められた

BTSが世界的に活躍するようになり、懸念され始めた兵役制度。BTS 兵役が決まるまで、「ここまで有名になったBTS 兵役はどうするのか」と世界中からその動向が注目されてきました。

そんな中、通称「BTS法」という名の兵役法の改正案が可決されました。K-POPを含む大衆芸術の優秀者に限り、入隊を28歳から30歳まで延期できるようになったのです。そして今回、BTS ジンさんが30歳を迎える2022年12月、入隊の延期が取り消され、兵役義務を履行することとなりました。

そんな理由で!?兵役を免除されてきた韓国の有名人

さて、韓国の兵役制度では「ごく一部」の人が免除されるとお話しましたが、それは功績を残したスポーツ選手や音楽アーティストだけではありません。

「そんな理由で免除されたの!?」と思わず驚いてしまう例を見ていきましょう。

ペ・ヨンジュン(免除理由:低視力)

日本における韓流ブームの火付け役であるペ・ヨンジュンさんは、幼少期の事故により低視力となり、軍隊に適していないと診断されました。

チャン・ドンゴン(免除理由:気胸)

気胸手術を受けたことのあるチャン・ドンゴンさんも、兵役訓練を行うに適した健康体ではないと診断され、免除となっています。

チョン・ウソン(免除理由:低学歴)

『私の頭の中の消しゴム』で主演を務めたチョン・ウソンさんは、高校を中退しているため「低学歴」とされ、兵役免除となっています。なお、入隊の学歴条件は「高校卒業以上」だそうです。

ウン・ジウォン(免除理由:低学歴)

ウン・ジウォンさんの「低学歴」とは、そのままの意味ではなく、韓国では正式な学歴として認められていない「外国人高校」に通っていたため。名目上、「低学歴」という理由で免除になりました。

カン・ホドン(免除理由:過体重)

韓国バラエティーの帝王と呼ばれる人気タレントのカン・ホドンさんは、大きな体型を武器にしています。入隊検査は身長や体重・BMIも判定基準になるため、カン・ホドンさんは過体重として免除になりました。

まとめ

今回は、BTS ジンさん入隊のニュースを受け、その配属先や期間についてまとめてみました。

他のBTS メンバーも続々と入隊していくということで、今後それぞれがどのような形で活動を続けていくのかが注目されます。世界的スターとして一時代を築いたBTS。復活のその日まで人々の心に残り続け、感動の再会を迎えることでしょう。

スポンサーリンク

国内ニュースなら『スマートニュース』



スマートニュースなら、政治・経済・時事などのニュースを横断的に読むことができます!

アプリをインストールして、興味のあるチャンネルをタップするだけです!

これで最高のニュース横断体験が始められます!
もちろんスマートニュース自体は無料!おすすめです!