吉田直子の紅茶教室って?おすすめはサー・トーマス・リプトン!

trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

5月29日(火)20時57分放送の「マツコの知らない世界」は紅茶の世界とパラパラの世界!📺

trendya(トレンディア)
紅茶=セレブのイメージを崩すって?

確かに紅茶といえば、ビクトリアンなセレブというか女性の世界な感じがします。

そんなイメージを崩すという吉田直子さん。一体どんな人物なんでしょうか?

32歳でスリランカに紅茶茶園を購入した、そのパワフルな行動力を見習いたい!早速調べて見ました٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク

吉田直子のプロフィール

吉田直子さんは、紅茶教室『Suciela Tea(スシーラティー)』代表で、Tea Lifeコーディネーターです。

兵庫県宝塚市出身で、現在43歳。左手薬指に指輪しているので、おそらく既婚です。

紅茶が好きなのは、吉田直子さんのお母さんが紅茶好きでその影響から。子供の頃からよく飲んでいたそうです。生活の一部だったんですね。

当時お客さんが来ると、紅茶にブランデーを添えるお出していて、吉田直子さんは大人でおしゃれだなぁと憧れたといいます。

紅茶にブランデー?と思われるかもしれませんが、イギリスでは夜にベッドに入って寝る前にくつろいだり一日を振り返ったりするそうです。

お母様もなかなかの紅茶通ですね( ̄∀ ̄)

OLを辞めて、自然と紅茶の道に

吉田直子さんは、「OLを辞めて何か違うことを始めよう」と思った時、自然に紅茶に行き着いたそうです。

でもいきなりイギリスに紅茶留学したわけじゃなく、まずは日本でも有名な紅茶ブランドが主催する教室へ。

しかしそこは、クラシック音楽に猫足の家具がある優美な「19世紀のヴィクトリア朝時代」のようなアフタヌーン・ティーの世界!

フリフリなフリルのレースで優雅にお茶を入れる教室で、吉田直子さんは直感で「これじゃない」と当時を振り返っています。

trendya(トレンディア)
確かにそれが紅茶のイメージではありますが・・・

しかしながらそれがきっかけで、「紅茶の本場で学ぼう!」と思い立ち、イギリスに留学することを決めました!

しかしイギリスに紅茶の学校はなかった

びっくり!イギリスに紅茶の学校はない!(◎_◎;)

観光客向けに1日だけとかあったけど長期のものはなく、やっとの思いでロンドンの紅茶ミュージアムで働くことに。

そこで紅茶のことを学ぶのですが、本場イギリスは以外にラフでポットにティーバッグ入れて、マグカップでガブガブ飲むのが普通。紅茶も普通のものだそう。

しかしここで吉田直子さんは大切なことを学びます。

「Naoko、君は紅茶を学びに来たのかもしれないけど、紅茶の時間に大切なのは会話だよ」。とミュージアムの館長に諭されます。

そうか、形に捉われずにもっとこの時間を楽しめばいいのかと気づかされました。

自分のこだわりとか、大切にしているものを貫く生き方っていいなと思ったんです。
もっと言えば、自分の意に沿わないから排除するのでも、誰かに無理に合わせるのでもなく、白黒つけなくても「まあいいか」と緩やかに物事を受け止める。

これって年齢を重ねたからこそできることだし、いろんな経験をして「自分」という人間が確立された大人にこそ必要な、柔軟な考え方じゃないかなと思うんです。

引用:吉田直子さんの回想

スポンサーリンク

吉田直子の紅茶教室は通えるの?

もちろん通えます!

吉田直子さんの紅茶教室、「Suciela Tea(スシーラティー)」は、兵庫県西宮市にあります(ここが西宮本校)。こちらでレッスンが受けられます。

また、東京に世田谷校もあり、ここでもレッスンが受けられます。

ちなみに西宮本は校レンタルスペースとしてでも利用可能!キッチンも使えます。

※余談です。ここは教師だった吉田直子さんの父が退職金をで建てた物件で、同じ建物で物理教室を開講しています!

ビルの名前もお父さんの名前をもじって「Ren Small School」と名付けたそうです。

レッスンは2種類!

吉田直子さん運営の紅茶教室は、2種類のコースがあります。

1.紅茶レッスン(コース)
こちらは学ぶレッスン。基礎から応用資格取得と幅広く本格的に学びます。

  • ・ベーシックコース(初級)
  • ・マスターコースⅠ&Ⅱ(中級)
  • ・紅茶 コーディネータコース(上級)
  • ・紅茶 コーディネータクラブ(研究科)

2.Tea Life レッスン(単発)
こちらは楽しむのが目的の体験レッスン。毎月テーマが変わります。

もしレッスンの詳しい内容が気になったら、スシーラティー公式サイトへ!

下にリンク貼っときます👍

おすすめのサー・トーマス・リプトンってどんな紅茶?

予告動画では、おすすめ紅茶として『サー・トーマス・リプトン』をおすすめしていますね。

リプトンといえばイエローのパッケージを連想しますが、サー・トーマス・リプトンは創始者の名前を冠した“リプトン・プレミアムシリーズ”です。

「茶畑から直接ティーポットへ」。

世界中から厳選された上質な茶葉を、丁寧に摘み取り!24時間以内に加工。ブレンド技術にもこだわりを。

これは公式サイトのオンラインショップから購入することができます!しかも手が届くお値段で。

下にリンク貼っときます✌️

吉田直子さんの茶園で育成された紅茶は購入できる?

予告動画で「32歳でスリランカに茶園を購入」と冒頭でありますが、気になりますね?

吉田直子さんは2007年に、スリランカ南西部サバラガムワ地方で茶園「SUCIELA TEA GARDEN」を始めます。

サバラガムワ地方の標高約230メートルに位置しており、芳醇な香りと甘みが特徴の紅茶が取れます。

このエリアはゴールデンティップスも取れる知る人ぞ知る高級茶葉産地!日本では知名度の低さから流通が少なく珍しい産地でもあります。

こちらは最短ルートで日本に直輸入。スシーラティー公式サイトのオンラインショップから購入できます。

吉田直子さんの放送回が楽しみです!

ここまでお読みいただきありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの管理人、trendya(トレンディア)よ。 世の中のエモい出来事や世界に自慢できる芸能人、キャッチーなニュースなどの時事ネタをどんどんお知らせしていくわ。 これからもお楽しみにね。 また来てくださるとうれしいわ!