★ 新型コロナウイルス関連の記事一覧よ ★

除夜の鐘がうるさいと苦情?108回鳴らす意味や煩悩とは?

除夜の鐘
trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

気になるニュースよ。

「運動会の花火」「除夜の鐘」に苦情多数!禁止拡大の不寛容ですって。

年末の風物詩、除夜の鐘。あの音を聞くと新年が始まるという厳かな気分になるわ。

でも、あの重くて澄んだ音をうるさいと苦情がでて、中止しているお寺も実際にあるの。

実際に調べて見たわ。

スポンサーリンク

除夜の鐘がうるさいと苦情?

実際に除夜の鐘を止めたのは、東京都小金井市の曹洞宗の寺院・千手院よ。除夜の鐘を5年前から止めたの。

なんでも、近隣の方から苦情が来て裁判所で調停までが開かれたそうよ・・・。

それで100万円かかる防音パネルを設置しなくてはならなくなったそうよ。お寺に騒音パネル・・・絶対不自然よね。

防音パネルを設置したにもかかわらず、音が遠くまで聞こえなくなるし不自然なので、今年も鳴らすことはないという悲しい結末を迎えたわ。

ツイッターを見ても、「除夜の鐘は気にならない」「どうしてうるさいの?」と、疑問視してる人がほとんどだったわ。

trendya(トレンディア)
除夜の鐘や運動会の花火がうるさく感じる人は、心に余裕がないのかしら?
スポンサーリンク

108回鳴らす意味や煩悩とは?

除夜の鐘は煩悩の数=108回鳴らすのは皆知っているわよね。

108回の計算方法はこちらよ。

眼(げん)・耳(に)・鼻(び)・舌(ぜつ)・身(しん)・意(い)の六根のそれぞれに好(こう:気持ちが好い)・悪(あく:気持ちが悪い)・平(へい:どうでもよい)があって18類、この18類それぞれに浄(じょう)・染(せん:きたない)の2類があって36類、この36類を前世・今世・来世の三世に配当して108となり、人間の煩悩の数を表す。

引用:Wikipedia – 除夜の鐘

ちなみに日本だけの習慣じゃなくて、韓国でも行われているそうよ。

そもそも煩悩ってなに?

仏教の教えのひとつで、身心を乱し悩ませ智慧を妨げる心の働き(汚れ)を言うの。

trendya(トレンディア)
だから私思うんだけど・・・除夜の鐘をうるさいという人は、心身共に疲れているわ。ゆっくり休みましょうよ。

お正月休み、美味しいものを食べて、テレビ見て笑って、ゆっくりお風呂に入りましょう。

ちょっと外に出たいな~とか、体動かしたいな~ってなったら、近所のお寺や神社に行って見たら?

(初売りセールもおすすめよ♪)

人混みが気になるなら、無理して参拝しなくてもいいわ。

きっと参拝客がたくさんいるわ。その人たちは除夜の鐘を楽しみにしている人たちよ。

そしてその人たちは良い新年になることを願っているの。

trendya(トレンディア)
ここまで読んでくれてありがとう!
ゆっくり休みましょうね!
スポンサーリンク

ようこそ時事トレンディへ☆

error: Content is protected !!