★ 新型コロナウイルス関連の記事一覧よ ★

原泰久の兄弟は?福岡県大野城市が自宅でキングダムの作者!

原泰久
トレンディア
Hello!トレンディアよ。ブログを読んでくれてありがとう💕

キングダムの作者、原泰久さんが熱愛報道!

お相手は元AKB48の小島瑠璃子さん💕

場所は福岡県で熱愛発覚したわ。

原泰久さんのご自宅が福岡県大野城市にあると聞くわ。

そして兄弟はいるのかしら?さっそく調べたわ\\٩( ‘ω’ )و //

スポンサーリンク

原泰久の経歴!

原 泰久(はら やすひさ)は、日本の漫画家。

1975年6月9日生まれの45歳。

佐賀県三養基郡基山町出身よ。

血液型はA型!

東明館高等学校を経て、九州芸術工科大学卒業。(現在は九州大学に統合。)

「キングダム」の作者として超有名よね🤗

原 泰久さんは大学3年生の頃、漫画家を志し、1997年に「第36回ちばてつや賞ヤング部門」にて『上田君の退化論』が期待賞を受賞するわ。

卒業後、そのまま漫画家にはならず3年間プログラマーとして就職し退社。

1999年に第40回ちばてつや賞ヤング部門にて「於兎松」が準大賞を受賞し、『別冊ヤングマガジン』に掲載されデビュー!

2003年に第23回ヤングジャンプ月例MANGAグランプリにて「覇と仙」が奨励賞を受賞するわ。

2006年、いよいよ週刊ヤングジャンプ9号より「キングダム」の連載を開始❗️

飛ぶ鳥を落とす勢いで大ヒット!!

NHKのBSプレミアムにて「キングダム」がテレビアニメ化もされたわね。

2013年には、第17回手塚治虫文化賞にて「キングダム」がマンガ大賞を受賞。

2013年には、出身地である基山町にて町内初のふるさと大使に任命され活躍するわ。

福岡県大野城市が自宅でキングダムの作者!

ヤフーニュースからの抜粋よ。

原は佐賀県基山町の出身だ。妻は福岡県久留米市出身。いまの仕事場は福岡県大野城市に構える。北部九州が原のホームグラウンドである。日本で最も早く文明が開けた北部九州には、アジアに開かれた不思議な地理感覚がある。その地を本拠に、原は壮大な中国の歴史絵巻を描き続ける。

自宅が福岡県大野城市なのは間違いないわね。

奥さんは福岡県久留米市出身なのね。

ちなみにお子さんもいらっしゃるわ。

お子さんは3人。息子2人に、娘1人よ。

Twitterではご覧のように、お子さんたちと仲良く出かけているけど・・・。

それなのに小島瑠璃子さんと熱愛報道がでたってことは、離婚されたのかしら?

そのような公式な回答はないけど、そう思うのが打倒ね。

スポンサーリンク

原泰久の兄弟は?

本人のTwitterにツイートが!

お兄様がいらっしゃるわ!

七つ上なので52歳ということになるわね。ご家族もいらっしゃるわ!

原泰久さんは3人兄弟の末っ子。2人の兄の影響で漫画好きになったわ。

お兄さん、しっかりキングダムを宣伝してくれてるわね(^∇^)

まとめ

原泰久さんまとめ

  • 原泰久さんと小島瑠璃子さんが熱愛報道
  • 原泰久さんは言わずと知れた「キングタム」の作者
  • 7つ上のお兄さんがいる
  • 原泰久さんは奥さんとお子さん3人がいる
  • 離婚の正式回答はないが、おそらくしている
trendya(トレンディア)
ここまで読んでくれてありがとう✨
スポンサーリンク

ようこそ時事トレンディへ☆

error: Content is protected !!