★ 新型コロナウイルス関連の記事一覧よ ★

山口敏太郎が痩せたのは病気?結婚して嫁や家族はいる?

山口敏太郎
トレンディア
Hello!トレンディアよ。ブログを読んでくれてありがとう💕

さぁ、怪談の季節到来よ!

2020年8月4日(火)よる8時57分放送の「マツコの知らない世界」に、都市伝説マスターの山口敏太郎さんが登場!

しかし山口敏太郎さん、痩せたわよね・・・もしかして病気?💦

気になる結婚して、嫁や家族はいるのかしら?

さっそく調べてみたわ\\٩( ‘ω’ )و //

スポンサーリンク

山口敏太郎の経歴

山口 敏太郎(やまぐち びんたろう)は、日本の男性作家。

作家だけでなくライター・実業家・タレント・漫画原作者・YouTuberなど、いろんな分野で活躍しているわ。

1966年7月20日生まれの54歳。

本名は間 敏幸(はざま としゆき)。

徳島県の旗徳島県徳島市出身よ。

「都市伝説マスター」を自称しているほどのオカルトマニア。

血液型がRHマイナスA型という珍しいタイプ。

神奈川大学経済学部卒業し、放送大学大学院文化科学研究科修士課程修了。

論文「インターネット時代における異界観」にて修士号を持っているわ!

大学卒業後は日本通運に入社したわ。

本社首都圏営業本部時代には、IT業界でネット物流の専門家として活動し。

本名の間敏幸名義で、日本経済新聞、ワールドビジネスサテライト等で、IT物流の解説執筆やコメンテイターを行っていたわ。

作家やオカルト研究家の山口敏太郎としては、1996年学研ムーのミステリーコンテストにて論考「妖怪進化論」で優秀賞を受賞。

その後、「竜馬からの手紙」「サンキュの日コンテスト」「ドリームスターコンテスト小説部門」などを受賞し、専業作家に転向しているの。

山口敏太郎が痩せたのは病気?

山口敏太郎が痩せたのは病気ではなく、ダイエットだったわ!

高血圧だったため、1年7カ月で79kgから59kgまでダイエット!

良かったー✨

20kgの減量に「取り憑かれているのでは?」「オカルトダイエット?」と噂が囁かれたものの、糖質カットとウォーキングでマイナス12kg!

山口敏太郎さん、よく頑張ったわね!

スポンサーリンク

山口敏太郎は結婚して嫁や家族はいる?

結論からいうと、山口敏太郎さんはすでに結婚していて嫁もいらっしゃるわ。

wikipediaに「配偶者 あり」となっているから間違いない。

だだ、お子さんが何人いるかなどの家族の詳しいことについては非公開ということがわかったわ。

本人のプライベートも、ミステリアスで謎に包まれているわ(笑)

でも山口敏太郎さんのお祖母様と、お父様についてはわかったわ。

山口敏太郎の祖母

ばあちゃんはもともと大阪の道頓堀で三味線を弾いていた芸人さん。お客さんを笑わせたり、人生相談に乗ったりと、人の心をつかむのがうまい。お客さんの名前は必ず覚えていたし、競争相手に差をつけようと、墓参りに行く人にサービスでバケツと水を貸したり。非常に頭が良かったですね。

引用:東京すくすく

頭もよく、商売上手だった山口敏太郎のお祖母様。

本人は、間違いなまお祖母様の影響を受けているわ。

こんなエピソードもあるの。

7、8歳のとき、僕は近所の子どもから安く仕入れたおもちゃをクリーニングして、道端に敷物を敷いて並べ、利益を上乗せして売りました。百円玉がじゃらじゃらと集まって、結構もうかった。胸を張って帰ると、ばあちゃんが怒ったんです。「商売は、買う人も仕入れ先も幸せにしないといけない。それなのに安く買いたたいて、高めに売っている。商人としてやってはいけないことだ」と。僕は泣きながら、買った子の家を回ってお金を返しました。

引用:東京すくすく

山口敏太郎さんも、子供の頃から商売上手!

このエピソードが「僕の原体験」と言ってるほど印象深かったのね。

山口敏太郎の父

後は、おやじの影響が大きいですね。おやじは高卒で徳島通運(徳島市)に入り、専務にまでなりました。知らない会社でも平気で名刺を持って行き、仲良くなって新しい仕事を取ってくる。押し付けがましいやり方ではなく、会話から相手の会社が抱える問題点を把握し、うまくボールを投げて「頼んでみようか」と思わせる。相手のためになることをして、自分も利益を得る。それは、ばあちゃんの考え方とすごく似ています。

引用:東京すくすく

お父様も商売上手!

山口敏太郎さんも幅広く商売しているから、お父様の影響を多々受けているわね。

まとめ

山口敏太郎さんまとめ

  • 山口敏太郎さんは、日本の男性作家。
  • だけではなく、ライター・実業家・タレント・漫画原作者・YouTuberでもある。
  • 痩せたのは病気ではなくダイエット!
  • 糖質カットとウォーキングで
  • 嫁がいるが、詳しい家族については非公開
trendya(トレンディア)
ここまで読んでくれてありがとう✨
スポンサーリンク

ようこそ時事トレンディへ☆

error: Content is protected !!