★ 新型コロナウイルス関連の記事一覧よ ★

ウィリー沖山の病気や死因は?キング・オブ・ヨーデルの経歴

ウィリー沖山
トレンディア
Hello!トレンディアよ。ブログを読んでくれてありがとう。

本日は訃報です。

キング・オブ・ヨーデルと歌われた歌手、ウィリー沖山さんが亡くなりました。

享年87歳。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

キング・オブ・ヨーデルの経歴


ウイリー沖山(ウイリーおきやま)は昭和・平成期の歌手。

ヨーデル歌手、カントリー歌手として活動していたわ。

本名は沖山宇礼雄さん。

1933年(昭和8年)2月25日生まれ。

神奈川県横浜市出身よ。

アメリカ人と日本人女性との間に生まれたハーフね。

セント・ジョセフ・インターナショナル・カレッジ在学中よりプロとして活躍していたの。

カントリーボーイズ、ウエスタン・ランブラーズ、チャック・ワゴンボーイズを経て、自身のバンド、ブルーレンジャーズ結成。

抜群の歌唱力と発音の良さを買われて、ビクターよりヨーデルの曲「スイスの娘」でレコードデビュー!

キャンプやクラブ、ラジオやテレビで活躍しポピュラーシンガーとしての地位を固め、国民的な歌手になったわ。

低音から高音までの音域の広さを生かし、ジャズ、カントリー、ポピュラー、シャンソン、ハワイアン、とレパートリーは多岐に渡る天才型ミュージシャン☆

読売テレビ『全日本歌謡選手権』では10週勝ち抜き!更に、グランドチャンピオンとまでなったわ。

長野オリンピック時は、Willy・Oとして、五輪応援ソングをリリース。

低音での見事な声の張り、超高音ファルセットまでこなせるすごい歌手だったのよ!

長らく横浜にあったバンドホテルのシェルルーム支配人を務め、歌手としてもシェルルームのステージに立っていたの。

2014年8月に膠原病を患い、一時は体を動かすこともできず咀嚼機能障害の状態に・・・。

2018年6月には復活コンサートを開くなど、晩年までディナーショーやライブを精力的に行っていたわ。

スポンサーリンク

ウィリー沖山の病気や死因は?

2020年に、誤嚥性肺炎のため入退院を繰り返していたの・・・。

同年6月28日11時18分に老衰のため、横浜市内の病院で死去。

そのため病死ではなく、老衰で亡くなっているわ。

trendya(トレンディア)
ここまで読んでくれてありがとう✨
スポンサーリンク

ようこそ時事トレンディへ☆

error: Content is protected !!