★ 最新記事をチェック ★

コールドムーンとは?令和元年最後の満月!他の月の名前や意味は?

コールドムーン
trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

今日の満月は『コールドムーン🌕』よ。

私も今夜コールドムーンを見たの・・・月光がやさしい光で息を飲むほど美しくかったわ。

でも私、満月に名前があるって知らなかったの。

名前があるってことは、そんな名前がついた意味もあるってことよね?

さっそく調べて見たわ\\٩( ‘ω’ )و //

スポンサーリンク

満月の名前の由来

この呼び名は主にアメリカで使われているの。

昔の人は月の動きを観察して太陰暦を作り、農業や漁業、狩猟の目安にしていたでしょ?

現在のアメリカの東部と北部に住んでいたネイティブ・アメリカンやその後の入植者、そしてその他の北米での伝統的な呼び名にちなんでいるそうよ。

それでは行って見ましょう‼️

12月は「コールドムーン」

Cold Moon – 冬の寒さが強まり、夜が長くなる頃だから。

1月は「ウルフムーン」

Wolf Moon/Old Moon – オールドムーンとも呼ぶ。狼が空腹で遠吠えをする頃だから。

2月は「スノームーン」

Snow Moon/Hunger Moon – ハンタームーンとも呼ぶ。狩猟が困難になる頃だから。

3月は「ワームムーン」

Worm Moon/Sap Moon – 土から虫が顔を出したり、メープル樹液が出る頃だから。

4月は「ピンクムーン」

Pink Moon – フロックス(Phlox)というピンクの花が咲く頃だから。

5月は「フラワームーン」

Flower Moon – 花が咲く頃だから。

スポンサーリンク

6月は「ストロベリームーン」

Strawberry Moon – イチゴが熟す頃だから。

7月は「パクムーン」

Buck Moon – 雄ジカの新しい枝角が出てくる頃だから。

8月は「スタージャンムーン」

Sturgeon Moon – チョウザメが成熟し、漁を始める頃だから。

9月は「ハーベストムーン」

Harvest Moon – 収穫の頃だから。Corn Moonとも言ってとうもろこしを採取する意味の呼び名もある。

10月は「ハンターズムーン」

Hunter’s Moon – 狩猟を始める頃だから。

11月「ビーバームーン」

Beaver Moon – 毛皮にするビーバーを捕獲するための罠を仕掛ける頃だから。

まとめ

インディアンの生活の知恵でもあるのでしょうね。
狩りに由来する名前が多いと感じたわ。

でもイチゴなるからとか、ビンクの花が咲くからって意味もあるのはかわいいと思ったわ。

次回の満月はウルフムーン。2020年1月11日(土)に見ることができるわ。

ここまで読んでくれてありがとう( ^_^)/~~~

スポンサーリンク