MOMOロケット打ち上げ成功!費用や中継&動画は見れる?

ロケット
trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

宇宙系ベンチャー企業の「インターステラテクノロジズ」が偉業達成!

民間として初めて開発したロケット『MOMO3号機』が宇宙へ行きました🚀⭐️

令和そうそうなんて胸アツ✨ヽ(*^ω^*)ノ

MOMO3号機がどんなロケットなのか気になりますね!

スポンサーリンク

MOMOについて

MOMOを開発した「インターステラテクノロジズ」は、ホリエモンこと堀江貴文さんがファウンダーを勤めています。

(ファウンダー=創立者や、創立を目指す人のこと。出資者。)

今日宇宙に行ったMOMOは実は3号機!

初号機=2016年7月30日に打ち上がったものの、打ち上げから約66秒後にテレメトリーが途絶したため失敗。

クラウドファンディングで集まった約2200万円がパァに(^◇^;)

2号機=2018年6月30日に打ち上げられたものの、わずか数秒で墜落し炎上🔥

クラウドファンディングでは約2800万円集まりました(⌒-⌒; )

3度目の正直で今日、ロケットを打ち上げてホリエモン、かっこいいっす☆*o(≧▽≦)o

MOMOの大きは?

全長約10メートル、直径約50センチ、重さ約1トン。

民間開発だからでしょうか、思ったより小さい印象を受けました。

ロケットってバカでっかいものだと思ってましたよ〜!

高知工科大学が開発した研究用機器などを積んで宇宙へ行きました!

MOMOは別名ホリエモンロケットと言われています💦

う〜ん、ホリエモンが関係しているからついた俗称なのでわからなくは無いんですが、MOMOちゃんの方がかわいいよね!?

スポンサーリンク

費用はどのぐらい?

MOMOは今回もクラウドファンディングで打ち上げ費用が集まりました!

目標金額2,700万円に対して、実際集まったのは1,980万円!!

なんかもうこれだけでもすごい…胸アツ!!

1,000万円で「発射ボタンを押す権利」もあったんですが、購入はなかったです(・Д・)

クラウドファンディングに関しては、北海道なので雪ミクとコラボしたり、ふるさと納税制度として「宇宙のまちづくり応援プロジェクト」を開設に費用を工面したそうです。

ホリエモン悲願達成!

堀江貴文さんは、このロケット事業のために2015年12月、北海道大樹町に住民票を移しています。

ホリエモン、おめでとうございます!㊗️🎉

中継は見れる?

本日は3回にわたり中継されます。配信はyoutubeにあります!

その様子はこちら!!

複数回にわたり中継が放送され、スケジュールはこちらになります。

▼ロケットMOMO3号機の打ち上げ予定

  • 5月4日(土):5:00~8:00
  • 5月4日(土):11:15~12:30
  • 5月4日(土):16:00~17:20

▼ロケットMOMO3号機配信予定

  • 5月4日(土):4:45~8:30
  • 5月4日(土):11:00~13:00
  • 5月4日(土):15:45~18:00

令和そうそう歴史的瞬間を目撃したようで、興奮しました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

令和の良いスタートを切ったと思います…!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの管理人、trendya(トレンディア)よ。 世の中のエモい出来事や世界に自慢できる芸能人、キャッチーなニュースなどの時事ネタをどんどんお知らせしていくわ。 これからもお楽しみにね。 また来てくださるとうれしいわ!