★ 最新記事をチェック ★

田中恒成(ボクシング)の戦歴とファイトマネー!次戦はテレビで!

田中恒成
trendya(トレンディア)
ハロー!trendya(トレンディア)よ。ブログを読んでくれてありがとう!

ボクシングダブル世界線が2019年の大晦日に開催!

WBO世界フライ級タイトルマッチに田中恒成選手vs中国のウラン・トロハツと激突!

▼吉田実代さんについてはこちら!

吉田実代

吉田実代(ボクシング)がかわいい!旦那や計量や出身は鹿児島?

田中恒成の戦歴

まずはさらっと経歴から。

田中恒成(たなか こうせい)は、日本のプロボクサーよ。

1995年6月15日生まれの24歳。岐阜県多治見市出身ね。

幼稚園から空手をやっていて、小5で兄とともに市内のイトカワジムで打撃を学ぶ目的でボクシングを始めたのがきっかけ。

現在はSOUL BOX畑中ボクシングジム所属しているわ。

入場曲はクイーンの「I was born to love you」!

学歴は、中京学院大学付属中京高等学校→岐阜県瑞浪市の中京高校→愛知県名古屋市の中京大学経済学部卒業。

ボクシング一家で、トレーナーは父親の田中斉、2歳上の兄、亮明はアマチュアボクシングの選手。

井上尚弥と並ぶ日本最速タイ記録となるプロ8戦目での世界2階級制覇王者よ。

アマチュア時代(中学生)の戦歴

まず田中恒成さんの中学時代の戦歴!

元OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者の石原英康さん(現在は高校教師)が部長を務めるボクシング部に所属!

1年で山口国体を優勝‼️🏆

2年でインターハイ優勝‼️🏆国体2連覇‼️🏆

さらに選抜も優勝‼️🏆

trendya(トレンディア)
中学生で4冠を達成しているわ!
田中恒成さんアマチュア時代(中校生)の獲得タイトル
  • 第66回国民体育大会少年の部ライトフライ級優勝
  • 平成24年度全国高等学校総合体育大会ライトフライ級優勝
  • 第67回国民体育大会少年の部ライトフライ級優勝
  • 第24回全国高等学校ボクシング選抜大会ライトフライ級優勝

アマチュアボクシング:51戦46勝(13KO・RSC) 5敗

ちなみに国際大会のアジアユースで銀メダル獲得。3年次のインターハイは3位というスーパーボクシング高校生ね・・・!

プロ(高校生の時)の戦歴

田中恒成さんは高校生の時、2013年のB級プロテストを受験し合格しているわ。

高校生ながら、かなり注目されていた田中恒成さん。

当時在学していた中京高校で異例となる記者会見を開いているわ(⌒▽⌒)

インターハイの後。健在所属しているSOUL BOX畑中ボクシングジムに入門。

高校生でプロボクサーデビューした田中恒成さん。デビュー戦の結果は・・・?

プロデビュー初戦。

2013年11月、インドネシアのオスカー・レクナファ(WBO世界ミニマム級6位)戦 → 3-0の大差判定で勝利!

当時の日本ランキングで、ライトフライ級10位に入ったわね。

そしてプロデビュー2戦目。

2014年3月、フィリピンのロネル・フェレーラス(WBAミニマム級12位)戦 → 3-0の判定で勝利!

WBA世界ミニマム級14位にランクされたわ!

プロ(大学生〜現在まで)の戦歴

trendya(トレンディア)
以下の試合にはすべて勝利してるわ!
2014年7月20日 1R 1:55 KO クリソン・オマヤオ(フィリピン)  
2014年10月30日 10R 0:50 TKO 原隆二(日本) OPBF東洋太平洋ミニマム級タイトルマッチ
2015年5月30日 12R 判定3-0 フリアン・イェドラス(メキシコ) WBO世界ミニマム級王座決定戦
2015年12月31日 6R 2:15 KO ビック・サルダール(フィリピン) WBO防衛1
2016年5月28日 6R 2:23 KO レネ・パティラノ(フィリピン)  
2016年12月31日 5R 1:52 TKO モイセス・フェンテス(メキシコ) WBO世界ライトフライ級王座決定戦
2017年5月20日 12R 判定3-0 アンヘル・アコスタ(プエルトリコ) WBO防衛1
2017年9月13日 9R 1:27 TKO パランポン・CPフレッシュマート(タイ) WBO防衛2
2018年3月31日 9R 2:26 TKO ロニー・バルドナド(フィリピン)  
2018年9月24日 12R 判定2-0 木村翔(日本) WBO世界フライ級タイトルマッチ
2019年3月16日 12R 判定3-0 田口良一(日本) WBO防衛1
2019年8月24日 7R 2:49 TKO ジョナサン・ゴンサレス(プエルトリコ) WBO防衛2
田中恒成さんのプロの獲得タイトル
  • 第17代OPBF東洋太平洋ミニマム級王座(防衛0=返上)
  • WBO世界ミニマム級王座(防衛1=返上)
  • WBO世界ライトフライ級王座(防衛2=返上)
  • WBO世界フライ級王座(防衛2)

田中恒成のファイトマネーは?

日本のタイトルマッチのファイトマネーは、50万〜数百万円ぐらいね。

世界タイトルマッチだと一戦で2,000万円~3,000万円ぐらい。

もっと大きなタイトルマッチとなれば、億を越えるわ!

trendya(トレンディア)
田中恒成さんの一戦のファイトマネーは、2,000〜3,000万円が妥当ね!
スポンサーリンク

次戦は大晦日で

田中恒成選手の次戦は、明日の大晦日『ボクシングWBO世界フライ級タイトルマッチ 田中恒成×トロハツ』‼️

中国のウラン・トロハツは「日本人キラー」の異名を持つ強敵よ💦

2019年12月31日(火)17時から放送よ!

trendya(トレンディア)
<b>田中恒成さん頑張って!私もテレビの前で応援するわ!</b>
スポンサーリンク

ようこそ時事トレンディへ☆